■ノンシール工法 HOOK SLIM [画像クリックで拡大表示]


三協立山アルミより新たなニーズにお応えするノンシール工法改修用サッシHOOKSLIMのご紹介です!!集合住宅向けのカバー工法サッシとして開発されました。居住性・省エネ(ECO)・ローコストをかなえる住まいのグレードアップを目的とした改修サッシです。
詳細は、三協立山アルミ HOOK_SLIM HPへ ▶▶

■自然風力によって開閉する窓。「SWINDOW」 [画像クリックで拡大表示]


自然・環境・LOHAS(ロハス)・ECO(エコ)・省エネルギーなどのキーワードで建築物の設計計画をされている方々へ特におすすめいたします!!


エコなビル環境を実現するビルサッシ「SWINDOW(スウィンドウ)」です!!
風によって開閉し自然な風を室内空間にはこんでくれる。風と共に気持ちも癒されるようなそんな気分にさせてくれるエコな三協立山アルミのビルシステム建材です。

2010年3月完成予定で現在エコ改修が進んでおります
 福井県若狭町 三方中学校の校舎にも採用が決定しております。


北陸地方では、NTT金沢様、野々市町役場様などでも採用されております。

「SWINDOW(スウィンドウ)」に関する詳しい情報は、三協立山アルミ SWINDOWサイトへ ▶▶

■次世代フロント[インスタックス] [画像クリックで拡大表示]


三協立山アルミよりビル用次世代スタイルのフロントサッシ[インスタックス]が新登場いたしました!!
"フロント"とは…建設業界で使用されている呼称です。
主として1階や店舗部分に使用されるサッシシリーズを意味します。そんなフロントの革命的新製品が"インスタックス"です!!
○スリムかつシステマチックな構成でデザインの柔軟性に優れております。
○短納期と施工性に優れており、流通加工業者がフロント部材を現場に応じて切断・加工・組立・取付するため 今までフロントには明記されていることが少なかった、"耐風圧・水密・気密"の3性能を"インスタックス"は明記しております。
詳細は、三協立山 インスタックスHPへ ▶▶

■アルミサッシ取替工事(カバー工法) [画像クリックで拡大表示]


老朽化してきたビル・工場などの建物の建具を出来るだけコストをやすく抑えるために、極力外装・内装壁をこわさずに施工するカバー工法という施工方法があります。 スチールサッシからの取替えなどあらゆる種類の現場実績が当社にはございますのでご相談いただきますと適切なご提案をさせていただきます。

■後付けアルミ手すり [画像クリックで拡大表示]


スチール手すりの老朽化に伴う手すりの交換 や ビルのリフレッシュ・改修工事などで多く採用されている「後付けアルミ手すり」「後付け手すり付笠木」ケミカルアンカーでの足元施工のため、大きな基礎を足元に付けなくてすむため非常にスマートに施工が可能!! なおかつ短工期でコストダウンにもつながります!!
カタログ請求・お問い合わせ►►「お問い合わせ」へ ▶▶
井上商事HP▶▶へ



TOPページ 前ページ 次ページ